【住職つぶやき】8月の反省

明善寺にとって、最も慌ただしい8月が過ぎ去っていきました。
今年のお盆参りで、改めて「暑さ」の怖さを思い知らされました。
いままで、暑い季節は好きだったのですが、9、10日頃でしょうか。
バイクに乗っていると頭がぼーっとしたのは初めてでした。いまでは気温38度とか、ざらにありますものね。
来年は冷たいスポーツドリンクを用意するとか、もう少し暑さ対策を練りたいと思います。
また、8月16日の盂蘭盆会は台風10号とニアミス。
結局、台風は法要が始まるまでに過ぎ去り事なきを得たのですが、参詣者の安全を考えると中止であったり延期であったり、直ちに告知するすべが必要だと痛感したことです。それはまずこのHPで告知していきたいと思います。
ご門徒の皆さまも、ぜひ閲覧する習慣をつけていただけると幸いです。
余談ですが長男坊が来年、高校生になる歳です。予定通り龍谷大平安に進学できれば、得度し僧侶になってくれることでしょう。
来年の8月、長男が近場のお盆参りをしてくれることを夢見ています。